整形外科

  1. 運動器疾患 上肢(肩・肘・手)・下肢(股・膝・足)・脊柱(頚・胸・腰椎の変形、機能障害、痛み及び外傷(骨折・捻挫・脱臼)
  2. 末梢神経障害 局所神経ブロック療法
  3. 50肩・膝関節症 高分子ヒアルロン酸Na注射など
  4. 骨粗鬆症 生活指導、服薬などで早期の骨量、骨質の改善を計る
  5. スポーツ傷害 スポーツ指導

腰痛の運動療法

腰痛の運動療法に関しましてはこちらのページをご覧くださいませ。